マディ上原Tシャツ好評発売中です!

マディ上原新作Tシャツ、「boy&girl」をストリッパーの秋元みりさんにモデルをやって頂きました❗️

IMG_0520IMG_0518IMG_0519

広告
カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

マディ上原Tシャツ販売中です!

 

マディ上原Tシャツ、サイト上では在庫少なくなっております。神保町・夢野書店ではまだ在庫がございますのでよろしくお願い致します。Tシャツの増産も予定しております!

通販での購入希望の方は、下記メールアドレスまで送付先住所、氏名、電話番号をお送り下さい。

unica-zurn@ymobile.ne.jp

メールを頂いた後にTシャツを送付しますので、到着後に3,900円のご入金をお願いします。

みずほ銀行 江古田支店
店番号729―口座番号1106433―0 1

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

マディTシャツ新デザイン絶讚販売中!

 

前回お知らせしました通り、新デザインTシャツ販売開始となりました!

マディ上原原画展での販売開始は4月25日(水)からの予定です!

是非遊びにいらしてください!

夢野書店(合同会社)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2丁目3
03-6256-8993
http://nmanga.mangadou.net/

マップはこちら
https://goo.gl/maps/ZxGKTqWmLw72

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

マディ上原オリジナルTシャツ販売します!

フルカラー新Tシャツ二種を販売開始します!前回絵柄のエキセントリックが過ぎて買い手様を悩ませた事を反省点に今回はかわいいです!『boy』&『girl』共に3900円・送料無料。S・M・L・XLの用意が御座います。またMサイズに限ってはグレイボディが計4着あり。
二種類合計35着のみ。

 

サイト販売の残り僅かです。Sサイズ、限定カラーは売りきれです。

また、増産にあたって受注者受付ております。

サイトからの通販に限り送料無料の3900円です。
25日(水)より、展覧会場である夢野書店でも販売を開始します。

通販での購入希望の方は、下記メールアドレスまで送付先住所、氏名、電話番号をお送り下さい。

unica-zurn@ymobile.ne.jp

メールを頂いた後にTシャツを送付しますので、到着後に3,900円のご入金をお願いします。

みずほ銀行 江古田支店
店番号729―口座番号1106433―0 1

DSC_1007

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

マディ上原原画展 ごあいさつ 『愚陋呈ス苦有リ。安堵シテ…美ヲ撃テ!  GROTESQUERY AND SHIFTY BEAUTY』

マディ上原著・決定判2 刊行委員会の藏真一郎さんより、マディ上原原画展のごあいさつを頂きました!

マディ上原原画展 ごあいさつ
『愚陋呈ス苦有リ。安堵シテ…美ヲ撃テ! GROTESQUERY AND SHITTY BEAUTY』

神保町桜祭り記念 マディ上原原画展@夢野書店にようこそお出で下さりました。今回、夢野書店西山友和代表の御厚意に依り、マディ上原(上原政範)没後はじめての小展示を開催致します。

1957年東京目黒区に生まれたマディ上原は、1982年に成人向劇画誌上に発表した「異次元ピュアな」ナンセンス四コマ漫画で識者の心眼を釘付けにし、活躍の場を漫画雑誌『ガロ』(アックスの前身)に拡げ、チミツなイラストレーションの連続をネーム(科白)無しで発表する等、特異で前衛的な境地を切り拓きつつある途上、惜しくも2009年12月22日脳出血で早世・52歳でした。

「特殊漫画」のスタート時80年代初頭にスター作家であった点、及びワン&オンリーなオリヂナリティに依って根本敬特殊漫画家大統領と共にガロ系特殊漫画界の至宝としての注目が高まりつつあります。漫画ではナンセンスの純粋化に徹し、自分好みの世界の視覚化に当たっては空想科学有機的な筆勢に一点の妥協もありません。

「既に二冊の単行本(『漫姦全席』-笠倉出版・1968、『決定判』-青林堂・1987)に成っている、プロットの展開・推移を持つ”漫画“では無く、未完成に近い一枚物・一齣物を中心にファイン・アーティストとしてのマディ上原を、未来のファンに紹介したい」との西山代表の熱いリクエストに基き、親類・縁者・友人・知己の保有する静止画を御高覧頂く次第です。

2018年3月30日 マディ上原著・決定判2 刊行委員会© 藏真一郎

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

根本敬先生より「マディ上原展」についてコメント頂きました

現在神保町夢野書店で開催中の「マディ上原展」について、特殊漫画家の根本敬先生よりコメントを頂きました!

デヴィッド・ボウイのジギースターダストからの曲を掛けながら…。「君の回線は死んでしまった」(そこで作文)「2009年に亡くなって今、宇宙のどこかにいるマディ上原。地上に残された作品を観ることに依って我々はマディ上原とつながる事が出来る」
「マディの回線はまだ生きている」(2018年3月30日・根本敬)

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

マディ上原原画展開催決定!!

なんやかやとまだ何もしてないのですが、「神保町・夢野書店内 マディ上原原画展覧会」が千代田さくら祭りと同時並行的に30日(金)~約1ヶ月間開催されます!
展示作品には珍しい人物画…ペン画の切り貼りコラージュや晩年の若き後妻へ贈られた油絵等非常にレアな物から代表的色彩画の最良の物まで揃い、書店内展示という事もありその気にさえなれば○引○も可能な程間近で手に取るように鑑賞出来ます!

叉、会場が老舗・夢野書店(旧中野書店)という異空間なのもポイント。マニアには堪らない!お店のキャッチフレイズは「nostalgic feature=懐かしい未来へ」

今回は敢えてグッズ販売もこれ迄の在庫処分的的範囲に留め展示だけで勝負!!

特にマディ上原を知らないポップカルチャー好きの若人たち!
マディ上原ってのはな~、婆羅門の子、その名は阿逸多、今から五十六億七千万の後、竜華樹下において成道して、先の釈迦牟尼仏の説法に漏れた衆生をファインアートで済度すべき使命を託された今後の全宇宙上で最もクる生命体の一種さ!

さあ、皆様お友達お誘いあわせのうえ千代田さくら祭りと夢野書店内・『マディ上原原画展覧会』へGO!だ‼

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ